保留3個止めを徹底しましょう



 

a0001 006443 保留3個止めを徹底しましょう

パチプロのみならず、保留3個止めを実践している人は

多いと思いますが、実践していない、もしくは徹底して

いない人はとんでもない事になります。

 

スポンサードリンク



どうも、パチプロはるです(^^)

 

 

保留3個止めは基本中の基本と言ってもいいほどの通常時の技術介入です。

保留3個目が点灯したらハンドルから手を離すか、

ストップボタンを押してヘソへの加入賞を減らす技術です。

 

 

打ち出しを止めた時点でも盤面には数発の玉があり、

その玉がヘソに入らないのを確認したら

2or3個打ちで保留4個目を狙っていきましょう^^

 

 

馴れれば無意識でもできるようになるので

ぜひ実践してみて下さい。

なぜ保留3止めは重要なのか?

 

ほとんどの機種は保留が4つまでなので、

保留が4つ点灯時にヘソに玉が入ると3玉返ってくるだけで

大当たり抽選を受ける事ができません。

 

 

つまり無駄なんですね(^_^;)

 

jidouhanbaiki 240x300 保留3個止めを徹底しましょう

あなたは飲みもしない缶ジュースを買って、そのまま

空き缶入れにポイっと捨てる人をどう思いますか?

 

 

はっきり言って無駄ですよね

意味がわかりません(笑)

 

 

保留4個で盤面に玉があるのは同じ事です。

普通の調整であれば大体15玉から17玉に1回

ヘソに玉が入ります。

 

 

仮に15玉に1回ヘソに入る調整だったとしても

見返りが3玉だけなら12玉の損ですよね。

 

 

もはや100円で10円を買っているような感覚ですね(笑)

スポンサードリンク





コメントを残す