パチンコは通常とトータル確率の追いかけっこである



dsc2338 500x332 パチンコは通常とトータル確率の追いかけっこである

 

 

僕がパチンコを打っていて、いつも思う事。

何のために通常を必死で回すのか?もちろん勝つ為なのですが、

今回は一風変わった考え方でこれを語りたいと思います。

 

スポンサードリンク



どうも、年末年始はお酒の席も多く

今のうちに摂生しておかないとかなりヤバイのですが

またまた家族で焼肉を食べてしまったパチプロはるです(-_-;)

 

 

 

パチンコの考え方は人それぞれ、勝っている方も負けている方も

何も考えずに打つという事はあまりないでしょう。

だって大事なお金がかかっていますもんね^^

(何も考えてない人も稀にいるかもしれませんが)

 

 

 

当然、勝ちたい、負けたくない。

単純に考えてもこういう思考は誰でもあるとおもいます。

 

 

 

で、僕がパチンコを打つ時に考えるのは

分の悪い勝負をしているな

です^^

 

 

 

これは勝ち負けの事ではなく

通常とトータル確率の追いかけっこの話です(;’∀’)

 

スポンサードリンク



 

例えば大海2はトータル確率は108で

出玉ありの大当たりを一回引くごと108進む事になります。

逆に通常は1回転づつ回していく事しかできません。

 

 

 

先に大当たりを引いてしまった場合、つまりツキ勝ちですね。

通常がトータル確率に追い付くにはかなり時間がかかります。

通常は1回転づつしか回せませんからね^^

 

 

 

今度はツキ負けの場合、通常先行の場合ですね。

相手のトータル確率は当たった瞬間108のスピードで進んできます。

しかも相手は連チャンしてきます(笑)

一瞬で追いつかれる可能性がありますね^^

 

 

 

ツキ負け、ツキ勝ち、どちらの展開であっても

プレイヤー側の通常は必死で回すべきです。

相手の足は鬼速いですから(笑)

スポンサードリンク





コメントを残す